1万人の夢を聞くまで、やめないブログ。

1万人の夢を聞く活動+私の夢リスト話

夢リスト10・フジロックでSMASH日高社長と話す

「人生に夢があるのではなく、夢が人生をつくるのです。」

 

このブログに訪問いただき、感謝いたします。

自分自身に革命を起こすためにブログをしている竹田浩平です。

 

 『夢リスト10・フジロックSMASH日高社長と話す』

 

私の夢リスト10「フジロックSMASH日高社長と話す」です!

 

私は昔から音楽がずっと好きです。

 

昔は好き嫌いもありましたが現在は、マニアックなジャンルからメジャーな音楽など幅広く何でも聴くタイプで、特に音楽をライブ(生)で聴くことが人生の楽しみになっています。

 

その中でも、私の毎年参加している恒例イベント、フジロックフェスティバルと言う野外音楽フェスティバルがあり、今年も参加予定。

 

過去の参加回数を改めて確認したところ、12年参加しており、今年で13年目となります。

フジロックは今年で22年目)

 

 

1度でも行ったことがある方なら分かると思いますが、大自然で音楽を心から楽しむ人々が集まるあの空間に魅了され続けて、気がつけば13年目。

 

毎年、誰が出演するか決まっていないタイミングでチケット抽選を申し込んでいる状態なので、呆れるくらいのファンである。

f:id:takeda-kohei:20180527113102j:plain

 (2014年参加時の写真)

 

このイベントを長年主催しているのが株式会社SMASHと言う会社の日高 正博社長、フジロック創始者

 

withnews.jp

 

 

フジロックが近づいてくると、色々とインタビューや今年のイベント内容などを語る特集が組まれるのですが、いつでも一本筋の通ったコンセプトと、夢を語れるところも感銘を受けます。

 

今までも会場をジープで走っていたり、会場からだいぶ離れたバーで飲み明かしている所を見たことはあったのですが、話したことはありません。

 

今年は会場で見かけたら必ず話しかけるために夢リスト化したいと思います。

 

 

何を話すか…とりあえずは「今年もフジロック開催ありがとう」?

ありきたり過ぎるので、当日までに何か気の利いた挨拶を考えたいと思います。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

竹田浩平

 

※私の活動内容は↓

このブログについて - 1万人の夢を聞くまで、やめないブログ。