メイド・イン・タケダ

私の夢リストと達成ログといい話の記録

なにがなんでも年収1000万円になるための活動報告⑤

人生に夢があるのではなく、夢が人生をつくるのです。

「2019年・私の夢は…なにがなんでも年収1000万になる」

 

このブログに訪問いただき、感謝いたします。

自分自身に革命を起こすためにブログをしている竹田浩平です。

 ---------

■テレビを見ながら年収を上げることはできるのか…■

 

5年ぐらい前から意識してテレビはできるだけ付けない、見ないようにしています…

 

理由はびっくりするぐらい「時間を奪われる」からです…

ひとたびテレビを付ければ、なんとなくダラダラ見て気が付けば数時間なんてのはよくあると思います…

 

今はレコーダーという素晴らしい家電があるので、見たい番組を絞りに絞って録画し、時間を決めて見るようにしています…

 

テレビは情報も取れますが、色んな意味で良くも悪くも洗脳されてしまうと最近やっと深く気付きました…

 

小学校のときに医者の息子だった同級生Oくんは、テレビを見れない、親に禁止されている、決まった番組しか見れない、という家庭でした…

 

変わった家もあるもんだと、テレビっ子だった当時の私は思っていましたが、

私が費やしたテレビの時間を勉強や家族との団欒時間に費やしていたと思うと恐ろしいほどの自己投資時間の格差が生まれています…

 

はれてOくんはテレビの時間を勉強に費やしたことにより医者になり、年収の高い人生を手にいれました…

(この人生が幸せかどうかは別の話になります

が、お金により軽減できるストレスは多いと思います)

 

芸能やエンターテイメントを目指す人以外はテレビの考えを改めないといつまで経っても年収をあげることはできないと思うので、わたしはテレビ人生を脱出しました…

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

竹田浩平